So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年11月 白浜パンダ(34) [白浜パンダ(海浜・陽浜)]

 2012年11月下旬、午後のパンダランド。


 左側の大きな屋外運動場では、海くんと陽ちゃんが仲良く竹を食べ始めました。


海陽仲良し1.jpg

 夕日を受けて、おいしそうに竹を食べる双子。



海陽仲良し2.jpg

 どうやら体重測定のための穴ぼこに座り込んでいる海くん。
 ものぐさなポーズで次の竹をとろうとしていますが、すごいお顔になっています(^_^;)



海陽仲良し3.jpg

 海 「バサバサ」
 そして、竹を捌きかねて、竹に埋もれています。



海陽仲良し4.jpg

 右側の海くん、ようやく気に入った竹を見つけた模様。
 それにしても、双子揃って夕日の方向に向かって竹を食べていますが、まぶしくないのでしょうか?



海陽仲良し5.jpg

 陽 「!!」
 バックヤードから何か音が聞こえたのか、左側の陽ちゃん、バックヤードの方に振り向きます。



海陽仲良し6.jpg

 海 「よーちゃん、バックヤードから何か聞こえた?」
 陽 「よく分からないんだけど・・・・」



海陽仲良し7.jpg

 陽 「ちょっと見に行ってみるね」
 陽ちゃん、トコトコ歩き出しました。
 


海陽仲良し8.jpg

 海 「海くんも様子を見に行こうかな~」
 可愛く歩く奥側の陽ちゃんと、「どっこいしょ」という当てレコがぴったりな海くんの背中(笑)



海陽仲良し9.jpg

 二頭とも、トコトコ右側に向かって歩き始めました。



海陽仲良し10.jpg

 陽 「よっこいちょ」
 バックヤードに向かうのかと思いきや、陽ちゃんは突然方向転換し、滑り台によじ登り始めました。
 今はおやつよりも遊びたいのかな?(*^。^*)



海陽仲良し11.jpg

 陽 「あれっ!? おにーたん、遊ばないの?」
 不思議そうな陽ちゃんの背中と、迷いなくバックヤードに続く扉に向かう海くん。



海陽仲良し12.jpg

 陽 「どうちようかなぁ・・・」
 陽ちゃん、滑り台で遊ぶべきか、海くんを追いかけるべきか、迷い中です(^o^)
 海くんは、扉に到着しました。



海陽仲良し13.jpg

 陽 「よいちょ、よいちょ」
 せっかく上った滑り台を降りる陽ちゃん。
 海くんを追いかけることにしたようです。



海陽仲良し14.jpg

 陽 「シュタっ」
 滑り台に残るおしりが可愛いですね(≧∀≦)



海陽仲良し15.jpg

 陽 「おにーたん、待ってぇ~」
 扉にいる海くんを追いかける陽ちゃん。
 陽ちゃんは、よく海くんの後を追いかけているいる気がしますが、本当に海くんが好きなんですね(*^。^*)



 といった内容の動画です。
 相変わらずボケボケブレブレですが、よろしければご覧ください。




 それでは失礼します。




人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

梅ちゃん大好き\(^o^)/

アドベンに来てます。愛ちゃん明くんが、いないだけで、なんだか 随分減った気がします。
海くんも、具合悪く 陽ちゃんだけの展示でした。突然、海くんが居なくなって、意味がわからないのでしょう?陽ちゃんは、ずっと元気がなくて 落ち着きなく、ウロウロ海くんを探してました。いじらしくて、可愛いくて、切なかったです。早く、海くんが良くなりますように!
by 梅ちゃん大好き\(^o^)/ (2013-01-11 22:12) 

Chocolat

梅ちゃん大好き\(^o^)/様、

 ご訪問&コメントありがとうございました(^^)/

 海くん、具合が悪かったんですね・・・パンダさんはたまに具合が悪くなると聞きますが、早くよくなって、元気な姿を見せて欲しいです(>_<)
 海くん大好きっ子の陽ちゃんが、「おにーたん? おにーたん?!・・・(泣)」みたいな感じで海くんを探す様子を思い浮かべると、切なくなりますね・・

 白浜パンダ家の優しいお姉ちゃんであり頼れるお兄ちゃんだった愛ちゃんと明くんが中国に旅立った後のアドベンは、きっと大きな穴がぽっかり空いたような感じでしょうね。
 それだけ、愛ちゃんと明くんの存在感は大きかったんだろうなあと思います。
 しばらく慣れるのに時間が掛かりそうですね。
 私自身は、旅立ちの後まだアドベンにうかがっていないので、次行ったら実は愛ちゃんと明くん、まだアドベンにいました~みたいなコトにならないかな?なんて、ちょっぴり期待したりしてしまっているところがあります。
 
 またお暇なときにでものぞきに来ていただけると嬉しいです(^^)/
by Chocolat (2013-01-12 11:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1