So-net無料ブログ作成

2017年4月 白浜パンダ(48) [白浜パンダ(結浜)]

 ましになったとはいえ、まだまだバタバタモードが続いており、昨日も更新が飛んでおります。

 本日、夜頃に2本目の記事をアップする予定ですので、よろしければそちらもご覧くださいm(_ _)m


 さてさて、2017年4月中旬、午後のブリーディングセンター。

 左側の屋外運動場には・・・・

引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(1).jpg

 良 「櫓に上ったらダメって言ったでしょ~?」
 櫓の上でラウちゃんにお仕置きされちゃう結ちゃんの姿が。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(2).jpg

 良 「あんなに小さかった結ちゃんが、こんなにやんちゃに育つだなんて・・・」
 結 「・・・」
 櫓の上で感慨にふけるラウちゃんに乗じて。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(3).jpg

 良 「あらっ! 結ちゃん、今はミルクの時間じゃないわよ?」
 結ちゃんは、ミルクを狙っていたようですが、ラウちゃんに牽制された結果。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(4).jpg

 結 「残念でしゅ・・・」
 結ちゃん、あっさりあきらめます。



引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(5).jpg

 良 「さてさて、お仕置きも終わったことだし♪」




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(6).jpg

 良 「よっこいしょっと」
 結ちゃんをかまい終わったラウちゃん、どうやら下に降りることにしたようです。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(7).jpg

 結 「ママ、ちゃんと降りられるかにゃ・・・」
 ラウちゃんを、心配そうに見守る結ちゃんでしたが、ラウちゃんといえば、元祖・お転婆コパンダちゃん。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(8).jpg

 良 「シュタっ!」
 ポッテリした見た目とは裏腹に、素早く地面に到達。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(9).jpg

 良 「ウロウロ♪」
 その後は、ポッテリしたお腹をユサユサ、運動場をウロウロし始めました。




 ラウちゃんがソワソワしているのには理由がありまして。

引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(10).jpg

 結 「そーいえば、ママ、そろそろ収納だにゃ・・・」
 この時午後4時の少し前でして、ラウちゃんの収納の時間が迫っているからなのでした。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(11).jpg

 結 「鬼の居ぬ間に、何とやら~♪」
 ラウちゃんが離れたからか、再びマッタリモードに戻る結ちゃん。



引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(13).jpg

 結 「マッタリたのちいにゃ♪」
 可愛くマッタリを楽しみます。




 そうこうしているうちに。

引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(15).jpg

 結 「にゃ? ママ、収納されちゃいまちたよ?」
 ラウちゃんの収納が無事に行われまして。




引き続き櫓の上でモゾモゾする結浜(16).jpg

 結 「ゆいたん、また一人になっちゃいまちた・・・」
 ここまで余裕だった結ちゃんも、いざ運動場に一人になると、急に心細くなってくるようです(^o^)



 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。





 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

愛浜らぶ

ラウちゃんの見事な梯子の降りっぷりがツボにはまりました。
ほんと、見かけによりませんね(笑)。

少し前のブログの中で、ラウちゃんが結ちゃんを櫓から落とした時も思ったのですが、野生のパンダさんは斜面の多い山中で生活していてこういう場面がけっこうあるのかもしれないですね。
口にくわえることができない大きさに成長した子パンダと斜面を移動するときには、こういうことをしているのかもしれません。危険な障害物にひっかからないようにブルンとよけて落下させてましたね。

などと勝手な想像ですが・・・。
ラウちゃんがワイルドなのか、それともパンダの習性なのか・・・いろいろ思いもしない場面を見せてくれるパンダさん、見てて本当に興味深いです。

by 愛浜らぶ (2017-06-24 13:45) 

Chocolat

愛浜らぶ様、

 ご訪問&コメント、ありがとうございました(^^)/

 深いご考察、ありがとうございます。読ませていただいて、なるほど~と納得いたしました(*^_^*)
 確かに、深い山の中、やんちゃなコパンダを危ないところから移動させるために、あのような行動を取る必要がある場面は結構あるのかも知れません。
 おっしゃるとおり、よくよく見返してみると、梯子や切り株などの危ないものがあるところに落ちないように、落とす場所もよくよく考えているようにも思われます。
 ラウちゃんにはワイルドなところがあるのは間違いないと思うのですが(笑) 子供と接する場面場面で、意外と繊細な動きをしていることも多い気がします。
 子供のことを考えながら子育てをするラウちゃん、本当に良いママさんだなあと今更ながら感激しました。
 これからも、ラウちゃんのママさんぶりを見るのが楽しみです。

 そしてラウちゃん同様、梅梅さんの血を引く愛ちゃんの子育ても楽しみですね(≧∀≦)

 またお暇な時にでものぞきに来ていただけると嬉しいです(^^)/

by Chocolat (2017-06-25 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0