So-net無料ブログ作成

2016年3月 白浜パンダ(24) [白浜パンダ(海浜・陽浜)]

 2016年3月中旬、お昼時のPANDA LOVE。


 バックヤードでは・・・・

おやつを食べるときもマイペースな海浜(1).jpg

 海くんにおやつあげちゃう♡タイムの説明が行われており、飼育員さんから見本のおやつが海くんに差し出されていました。




 おやつ好きのパンダさんのこと、おやつを見ればすぐに食いつくのが定石かと思いきや。

おやつを食べるときもマイペースな海浜(2).jpg

 海 「まずはにんじんですか・・・・モグモグ♪」
 おやつを認識しながらも、海くん、竹を食べ続けています。




おやつを食べるときもマイペースな海浜(3).jpg

 海 「はぁ~ 美味しい竹だなぁ~」
 更に差し出されるおやつを気にすることもなく、竹を食べ続ける海くん。





おやつを食べるときもマイペースな海浜(4).jpg

 海 「フムフム・・・今日のにんじん、形といい、色つやといい、なかなかの逸品ですなぁ・・・モグモグ♪」
 おやつをチラチラ見ながらも、竹をゆっくりと食べ続けていました。




おやつを食べるときもマイペースな海浜(5).jpg

 海 「じーっ・・・モグモグ♪」
 飼育員さんに寄りますと、パンダさんはとてもマイペースだということでしたが、海くんは殊更マイペースな様な気がします。





おやつを食べるときもマイペースな海浜(6).jpg

 海 「じーっ・・・」
 そんなにおやつが気になるなら、先に食べちゃえばいいのにと思いながら見ていたところ。




おやつを食べるときもマイペースな海浜(7).jpg

 海 「どっこいしょっと」
 海くん、ようやく体を起こしまして。




おやつを食べるときもマイペースな海浜(8).jpg

 海 「あ~ん♡」
 可愛い「あ~ん♡」を披露した後。





おやつを食べるときもマイペースな海浜(9).jpg

 海 「美味しいおやつでした♪」
 ようやく見本のおやつをいただきました(*^_^*)




おやつを食べるときもマイペースな海浜(10).jpg

 海 「次のおやつは?」
 いったんおやつを食べてしまうと、次もおやつを食べたい気持ちになるようでしたが、飼育員さんはこれからおやつをあげるお客さんへの説明をしておられた結果。




おやつを食べるときもマイペースな海浜(11).jpg

 海 「竹食べておこうっと」
 海くん、再び竹に戻りました。



 間断なく食べ物を食べ続けるあたり、まさに食べ盛りの海くん、その食べっぷり葉見ていて気持ちが良いです(^o^)



 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。





 それでは失礼します。

2016年3月 白浜パンダ(23) [白浜パンダ(海浜・陽浜)]

 2016年3月中旬、お昼頃のPANDA LOVE。



 この日のバックヤードツアーの担当は・・・

バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(1).jpg

 白浜兄さんこと、海くんでした。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(2).jpg

 海 「あれぇ? 飼育員さん、左の方に行っちゃいましたよ?」
 飼育員さんの姿を目で追う海くん。
 



 普通のパンダさんであれば、飼育員さんを追って左の方に移動するのですが。

バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(3).jpg

 海 「海くんも左の方に行った方が良いと思いますか?」
 さすがは白浜兄さん、行動がひと味違います。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(4).jpg

 海 「お鼻を出してみたら、飼育員さん、戻ってこないかな・・・」
 きゃ~!! 海くん、柵の間からお鼻を突き出しています(≧∀≦)
 お鼻の低さがチャームポイントのラウちゃんには無理な芸当だな、桜ちゃんあたりはギリギリ可能な芸当かな・・・などと思いながら見ていたのですが。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(5).jpg

 海 「飼育員さん、戻ってこない・・・」
 当然ながら、飼育員さんは、引き続き海くんを左の方に誘導するばかりで、右の方には戻ってこられません。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(6).jpg

 海 「海くんが左の方に行かないといけないのかな・・・・」
 再び飼育員さんを見やる海くん。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(7).jpg

 海 「でもちょっと、動きたくない気分だな・・・」
 この時、もしかしたら海くんの中には何らかの葛藤があったのかも知れませんが。




 最終的にはおやつの誘惑には勝てなかったらしく。

バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(8).jpg

 海 「トコトコ・・・・」
 海くん、ようやく左の方に向かって歩き始めました。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(9).jpg

 海 「おやつ、カモ~ン♪」
 そうして投げ入れられるおやつ。




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(10).jpg

 海 「次は竹が良いな・・・・」
 おやつをモグモグしながらも、次の竹にお目々が釘付けです(*^_^*)




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(11).jpg

 海 「モグモグ♪」
 きゃ~!! 海くん、目の前で竹を食べ始めました(≧∀≦)




バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(12).jpg

 海 「ふにゃり~」
 可愛いふにゃり顔を、至近距離で捕らえました(≧∀≦)(≧∀≦)
 



バックヤードで、飼育員さんの誘導になかなか従わない海浜(13).jpg

 海 「おや、ふにゃり顔、お好きなんですか?」
 はい~! 海くんのふにゃり顔、本当に可愛いと思っちゃうんです~(^o^)



20.jpg

 海 「そーですか・・・それでは、これからも頑張ってふにゃりますね♪」
 な~んて妄想会話はさておき、海くんのアンヨを投げ出して座る姿、テディベアみたいで超絶ラブリーです(≧∀≦)



 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。




 ついでに・・・海くんがバックヤードで竹を食べる姿もどうぞ♪





 それでは失礼します。

2016年3月 白浜パンダ(22) [白浜パンダ(海浜・陽浜)]

 2016年3月中旬、お昼頃のPANDA LOVE。


 この日もお待ちかね、パンダラブツアーの時間がやって参りました(≧∀≦)


 バックヤードで講義を受けた後、担当パンダさんの登場を待つことになります。
 今日の担当パンダさんは誰かな~と、楽しみに待ち望む参加者なのですが。

なかなか登場しない海浜(1).jpg

 ? 「ぐー」
 おっと、ツアーの待合にて、担当パンダさんは爆睡モードのようです。




なかなか登場しない海浜(2).jpg

 ツアーに備えて、待合とツアーのお部屋を遮る扉は全開となりましたが、引き続き爆睡中の担当パンダさんに対し。



なかなか登場しない海浜(3).jpg

 飼育員さん 「にーさん!」
 海 「・・・・」
 飼育員さんが呼びかけられたところ、パンダさんはようやく起きたようでした。
 飼育員さんの「にーさん!」という呼びかけからすると、この日の担当は海くんのようです(*^_^*)
 それにしても海くん、バックヤードでは「にーさん」と呼ばれているんでしょうか(^o^)
 確か以前、海くんがなかなか収納とならなかったときも、飼育員さんが「海さ~ん!」と呼びかけられていたのをふと思い出しました。



 実はこの時、海くんがなかなか動かないのにも理由があったようでして。

なかなか登場しない海浜(4).jpg

 海 「ゆーたん、だいじょぶかな・・・」
 右側の屋内運動場に続く扉の前から海くんがなかなか動かないのは、この扉の向こう、右側の屋内運動場にいた優ちゃんが大暴れモードだったからなのでした。
 扉の向こうから、激しい「ドタン! バタン!」という音が聞こえてきていました(^^;)
 ちなみに優ちゃん大暴れ♪の原因は、気に入った竹がなかったからということだったようです。



 ひとしきり、扉の向こうの音に聞き入ったら納得がいったのか。

なかなか登場しない海浜(5).jpg

 海 「トコトコ」
 海くん、ようやくツアーのお部屋へと向かって歩き始めました。




なかなか登場しない海浜(6).jpg

 海 「皆さん、コンニチハ♪」
 可愛い白目モードでお客さんに挨拶をする海くん。




なかなか登場しない海浜(7).jpg

 早速おやつをいただいたのですが、キャッチしそびれちゃったようでして。




なかなか登場しない海浜(8).jpg

 海 「チョイ、チョイチョイ♪」



なかなか登場しない海浜(9).jpg

 お手々で器用におやつを招き寄せた後。




なかなか登場しない海浜(10).jpg

 海 「パクン♪」
 ちょっと招き寄せすぎたかな?と思われる体勢でおやつを口にしました(*^_^*)
 その結果目の前に登場した頭頂部、超絶ラブリーです(≧∀≦) 




なかなか登場しない海浜(11).jpg

 海 「モグモグ・・・次は竹かな?」
 次の食べ物もめざとくチェック。




なかなか登場しない海浜(12).jpg

 海 「モグモグ♪」
 提供された竹も美味しくいただきます。




なかなか登場しない海浜(13).jpg

 海 「で、次は何がもらえるのかな・・・・」
 竹を食べながらも、次の食べ物が気になって仕方ない海くん。


 この当時5歳7ヶ月、人間でいうと高校生から大学生くらいというところだったということでしたので、海くんの旺盛な食欲も当然ですね(^o^)



 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。




 それでは失礼します。