So-net無料ブログ作成

2017年4月 白浜パンダ(38) [白浜パンダ(結浜)]

 昨日も更新が飛んでしまいましたが、どこかでキャッチアップを図りたいと考えておりますm(_ _)m


 2017年4月中旬、お昼過ぎのブリーディングセンター。



 左側の屋外運動場には・・・・

櫓から落ちた後、櫓に上る結品(1).jpg

 櫓の裏側にぶら下がる、小さな白黒の物体が見えていました(*^_^*)



 物体の正体は。

櫓から落ちた後、櫓に上る結品(2).jpg

 結 「カジジ♪」
 櫓に下向きに取り付けられた、金具が気になって仕方ない結ちゃんでした(^o^)




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(3).jpg

 結 「カジジ♪」
 それにしても、櫓の柱に取り付くのと、金具カジカジを両立させるなんて、小さな赤ちゃんパンダにはちょっぴり無理難題に過ぎるのでは・・・との懸念が生じる中。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(4).jpg

 結 「カジジジ!」
 結ちゃんのカジカジが更に一層白熱した結果。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(5).jpg

 結 「ズルリ♪」
 ついに結ちゃん、バランスを崩してしまいました。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(6).jpg

 結 「あ~~~」




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(7).jpg

 結 「れ~~~?」




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(8).jpg

 結 「ドサリ♪」(推定)
 その後はおそらく、丸太の向こうに可愛く落下。



 二兎追うものは一兎も得ず・・・と、思わず頭に思い浮かんだ瞬間。

櫓から落ちた後、櫓に上る結品(9).jpg

 結 「ヒョコっ♪」
 柱の向こうに、結ちゃんの可愛い横顔が見えて一安心です(*^_^*)



 さすがに、もう櫓登りには懲りたのでは・・・と思われた結ちゃんでしたが。

櫓から落ちた後、櫓に上る結品(10).jpg

 結 「よいちょっと」
 結ちゃん、可愛く柱に取り付きまして。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(11).jpg

 結 「よいちょ、よいちょ」
 可愛く柱に上り始めました。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(12).jpg

 結 「にゃ? もう天辺でしゅか?」
 大きく成長した結ちゃんには、もはや櫓の柱登りはお茶の子サイサイと言うところのようでして。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(13).jpg

 結 「よいちょ、よいちょ」




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(14).jpg

 結 「スルスルっとな♪」
 あっという間に櫓の天辺にたどり着きました。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(15).jpg

 結 「おしゃるしゃん(お猿さん)と呼んでくだしゃい♪」
 櫓の上で、ちょっぴり得意そうにも見える可愛いお顔を披露する結ちゃんに。




櫓から落ちた後、櫓に上る結品(16).jpg

 結 「・・・はて、おしゃるしゃん(お猿さん)・・・以前にも聞いたフレーズの様な気がしましゅ・・・」
 私の心の声を代弁してもらいました。



 白浜のお猿さんと言いますと。

<2011年5月の海くん>

201105海浜柱登り13.jpg

 海 「よいちょ、よいちょ」




201105海浜柱登り7.jpg

 海 「今度はあの網の上にも上りたいにゃ・・・」
 (私にとっては)元祖お猿さん・海くん。



<2013年4月の優ちゃん>

優浜とブランコ9.jpg

 優 「よいちょ、よいちょ」
 2代目お猿さん・優ちゃん。




<2015年9月の桜ちゃん・桃ちゃん>

櫓の上でマッタリする桜浜と、ブランコ周りでウロウロする桃浜(18).jpg

 右側の桃 「何だかヌルヌルちて登りにくいんでしゅよ・・・・」
 この日はウナギパンダ・桜ちゃんのおかげで柱に上りにくかったものの、いつもはスルスル上っていく3代目お猿さん・桃ちゃん。



 が思い出されるところですが。

 海くんのお猿さん感が強すぎて、赤ちゃんパンダの時は運動神経が余りよくなさそうに見えていた陽ちゃんや。


<2015年9月の桜ちゃん>

櫓からグデグデ降りる桜浜(3).jpg

 桜 「グデデ~」
 運動神経はよいものの、グデグデしているが故に、残念ながらお猿さん感が低めの桜ちゃん(笑)


 など、各々動き方が異なっていて、パンダさんは見てみて本当に面白い動物だなあと思います。


 陽ちゃんのお猿さん感薄目の写真を探したのですが、ちょっと見当たらなかったので、見つかりましたらまた改めて掲載いたします。


 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。





 それでは失礼します。