So-net無料ブログ作成
白浜パンダ(永明・良浜) ブログトップ
前の3件 | -

2016年7月 白浜パンダ(37) [白浜パンダ(永明・良浜)]

 2016年7月上旬、午後のブリーディングセンター。



 左側の屋内運動場をのぞいてみますと。

1.jpg

 永 「ぐー」
 永明さんが、やや垂れ下がり気味でお休み中でした。



2.jpg

 この機に乗じて、垂れ下がった鼻先と、アンヨを激写。
 いつもは世界屈指の長さを誇る永明さんのアンヨですが、こうやって膝先だけを切り出してみると、可愛い長靴のようにも見えてきました(*^_^*)




 ひとしきりお休み中の永明さんを見た後に、右側の屋内運動場をのぞいてみると。

3.jpg

 良 「ぐー」
 ラウちゃんもお休み中でした。



4.jpg

 良 「ぐー」
 こちらも、いい感じで垂れ下がり中。




5.jpg

 良 「ぐー」
 いい感じでぐっすり眠るラウちゃん。
 よくよく考えてみますと、この時のラウちゃんのお腹には、既に結ちゃんがいたわけでして、そうするとこの日のラウちゃんがひたすら食べて寝ていたのも不思議はないというもの。
 
 またこの時の永明さんとラウちゃん、よく見るとお部屋の仕切り越しに向かい合って寝ていまして、夫婦仲の良さも微笑ましかったです。



 その後再び永明さんの運動場に行ってみたところ。

6.jpg

 細長い胴体が寝転がっていました。



 細長い胴体の正体は。

7.jpg

 永 「はおち~♪」
 皆様ご存じ・永明さんでした。




8.jpg

 永 「モグモグ・・・今日の竹は格別ですな」
 お客さんが集まりだした途端に起き出して、竹を食べる永明さん、白浜パンダ家の中でもそのホスピタリティーはピカイチです(^o^)




9.jpg

 この隙に、永明さんのフカフカのお腹を激写。
 赤ちゃんが産まれると、ラウちゃんのお腹に注目することが多いのですが、永明さんのお腹もラウちゃんに負けないくらい、白くてフカフカ・魅力的です(≧∀≦)




10.jpg

 ちょっと見えにくいのですが、永明さんの歯を激写。
 この歯が永明さんの食欲を支え、健康を支え、果ては現在の白浜パンダさんの繁栄を支えてきたと思うと、感無量です。


 さすがに奥歯がすり減ってきたと言うことで、固い竹を食べにくそうにしていらっしゃることもある永明さんですが、この日は旺盛な食欲を示しておられて一安心でした(*^_^*)




 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0) 

2016年7月 白浜パンダ(9) [白浜パンダ(永明・良浜)]

 日曜日は二本目の記事をアップするはずが、予約更新の設定を間違えたらしく、日曜日二本目の記事が月曜日にアップされてしまいました。

 どこかで再度、キャッチアップを試みたいと思っておりますm(_ _)m


 さてさて、2016年7月上旬、午前中のブリーディングセンター。


 左側の屋内運動場には・・・・

1.jpg

 何とも魅力的な背中が一つ。



 背中の持ち主は、ご存じ永明さんでして。

2.jpg

 この時は、いつもの肘掛けシステムも、バッチリ稼働していました。



 後ろを向いていらっしゃるのは大変残念なのですが。

3.jpg

 この機に乗じて、ステキな背中をキャッチ。



<比較画像:先ほどのラウちゃんの背中>

6.jpg

 う~む・・・ラウちゃんの背中もステキなのですが・・・先ほどの永明さんの肩口のスッキリさ加減と比べると、ラウちゃんの肩口はなかなかステキなたくましさを示していました(*^_^*)





4.jpg

 永明さんのステキな後頭部を激写。
 「うちわ耳」と言われる永明さんのお耳、後ろ側から見てもいい感じです。



 調子に乗って更によってみたところ。

5.jpg

 永明さんの背中のファスナー部分・・・おおっと、永明さんの背中に隠されたパンダさんのヒミツに迫りそうになっちゃいました。
 もうちょっとでPSC(パンダヒミツ理事会:パンダさんのヒミツを守るための世界的組織です(^o^))に付け狙われるところでした(^^;)



 などと、ちょっぴり悪ふざけが過ぎたところで。

6.jpg

 再び永明さんの頭頂部を激写。
 お耳や頭頂部のなめらかな毛並み、とてもではありませんが、人間でいうと70歳越えとは思えない若々しさです。




7.jpg

 永 「モグモグ♪」
 竹を食べる永明さんを横側から激写。
 肩からお手々に掛けてのステキな模様、さすがは永明さん(≧∀≦) と言うわけではなく、単に地面の模様が映り込んでいるだけなのでした(*^_^*)




8.jpg

 永 「今日のマニアさん、悪ふざけが過ぎるようで・・・・困ったものですな・・・」
 なーんて当てレコが合いそうな、哀愁に満ちたステキな横顔を見せていた永明さんですが。




9.jpg

 永 「モグモグ♪」
 この日は旺盛な食欲で竹を召し上がっており、一安心でした。



 その後、他のパンダさんを見た後に永明さんの運動場に戻ってみたところ。

10.jpg

 永 「バキバキ♪」
 今度は永明さん、観覧通路の方を向いて、アンヨも総動員で竹を召し上がっていました。



 アンヨも使っての竹食べ、ちょっとコパンダみたいで可愛い~(≧∀≦)と盛り上がっていたところ。

11.jpg

 永 「この竹、固くて、ついつい足を使ってしまいました(照)」
 きゃ~!! こういうお茶目なところも永明さんの魅力だと思っちゃいます~(≧∀≦)(≧∀≦)




12.jpg

 永 「よろしければ、お写真、いかがですか?」
 そして、観覧通路に一を見かけるやいなや、写真を撮りやすいポーズを取る永明さん。




13.jpg

 永 「今日の竹は本当に美味しいですな♪」
 笑顔もステキな永明さん、永明さんを見ていると、白浜コパンダたちのホスピタリティーは、ラウちゃんの厳しい躾と永明さんのDNAのなせる技であることがよく分かります(^o^)



 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0) 

2016年7月 白浜パンダ(8) [白浜パンダ(永明・良浜)]

 先週金曜日の更新が飛んだ分をキャッチアップするため、本日2本目の更新です。


 さてさて、2016年7月上旬、午前中のブリーディングセンター。


 右側の屋内運動場には・・・・

1.jpg

 良 「モグモグ♪」
 可愛い姿勢で竹を食べるラウちゃんの姿が。



2.jpg

 良 「う~ん、この竹、美味しいわぁ」
 余所をフラフラしている間に、ラウちゃんの運動場には新しい竹が補充されたようでして。




3.jpg

 良 「モグモグ♪」
 この時のラウちゃん、激しい勢いで竹を食べていました。



 その証拠に。

4.jpg

 良 「モグモグ♪」
 運動場を離れていたのは、確か20分くらいだったと思うのですが、その間に生産された竹の皮の量がものすごい事になっていました(*^_^*)



 な~んてことをボンヤリ考えている間も。

5.jpg

 良 「あ~ん♡」
 ものすごい勢いで竹は短くなっていきます。



 ラウちゃんの真横に移動してみますと。

6.jpg

 良 「バキバキ♪」
 やっぱり美味しそうに竹を食べるマダム。



7.jpg

 良 「モグモグ♪」
 そして、そのお腹が以前よりも丸くなっているのがやっぱり気になったようで、この日、ラウちゃんのお腹の写真をものすごく沢山撮っていました(^o^)



 そんなマニアの勝手な推測を余所に。

8.jpg

 良 「カジカジ♪」
 固そうな竹を両手で抱えて囓るラウちゃんの横顔、超絶ラブリーです(≧∀≦)



 と言ったところで、再び別のパンダさんを見るためにウロウロして戻ってみたところ。

9.jpg

 良 「え~と、竹はもう残っていないのかしら?」
 美味しい竹を食べ終わったラウちゃん、竹の皮を漁っていました。




10.jpg

 良 「竹はもう残っていないっと」
 竹を食べ終わったラウちゃんがすることと言えば。




11.jpg

 良 「・・・ぐ・・・」
 丸太際でのお昼寝かと思われたのですが、この時のラウちゃん、のどが渇いていたのを突然思い出しまして。




12.jpg

 良 「ゴクゴク♪」
 美味しそうにお水を飲み始めました(*^_^*)




13.jpg

 良 「ゴクゴク♪」
 いつもの猛々しい雰囲気とは打って変わって、お水を飲むときは本当に静かな雰囲気になるラウちゃんでしたが、時間を掛けてお水を飲み終わり、全てが満ち足りたということで。




14.jpg

 良 「ぐー」
 ここで漸く爆睡モードです。



15.jpg

 良 「ぐー」
 が、このラウちゃん、いつもとちょっと雰囲気が違うかも?



 と言うわけで。

<比較画像・先ほどまでのラウちゃん>

1.jpg

 良 「ウロウロ♪」
 比べてみると明らかですが、ラウちゃんの向かって右側のアイパッチ、面白い形になっちゃっていました(^o^)
 相当前のことなので記憶があやふやですが、おそらくこの時のラウちゃん、お水を飲む前くらいのタイミングで、アイパッチ付近をボリボリやったのではないかと思われます(*^_^*)

 いずれにしても、いつもとアイパッチの形が違うラウちゃん、ちょっぴり新鮮な感じで面白かったです。


 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0) 
前の3件 | - 白浜パンダ(永明・良浜) ブログトップ