So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年2月 白浜パンダ(41) [白浜パンダ(結浜)]

 2017年2月下旬、午後のブリーディングセンター。



 右側の屋内運動場には・・・

良浜に遊んで欲しい結浜(1).jpg

 結 「グイグイ♪」
 丸太からの落下の後、失意のおちり♡をラウちゃんに押しつける結ちゃんの姿が。




 が、この時午睡のまどろみモードをお楽しみ中だったマダム。

良浜に遊んで欲しい結浜(2).jpg

 良 「先ほど、フワフワで暖かいものが押しつけられたのは、夢か幻か・・・ムニャムニャ・・・」




良浜に遊んで欲しい結浜(3).jpg

 良 「ぐー」
 結 「寝てしまうんかい!」
 結ちゃんの誘いに乗るつもりはなさそうで、結ちゃんがついつい突っ込んでしまう気持ちも頷けます(*^_^*)




良浜に遊んで欲しい結浜(4).jpg

 結 「ゆいたんなんて・・・」




良浜に遊んで欲しい結浜(5).jpg

 結 「落っこちても誰も気にちてくれないんでしゅよ・・・」




良浜に遊んで欲しい結浜(6).jpg

 結 「どーせ ゆいたんなんて・・・」
 いじけモードも可愛い結ちゃんですが、いじけていても丸太の天辺の危険性には変わりはないわけでして。




良浜に遊んで欲しい結浜(7).jpg

 結 「ズルリ♪」
 再び可愛く滑っちゃった結果。




良浜に遊んで欲しい結浜(8).jpg

 結 「ポトリ♪」
 やっぱり落下しちゃいました。
 それにしても、丸太に残った未練たっぷりのお手々、超絶ラブリーです(≧∀≦)





良浜に遊んで欲しい結浜(9).jpg

 結 「ポテポテ・・・」
 再びの落下に失意の結ちゃん。




良浜に遊んで欲しい結浜(10).jpg

 結 「ママぁ・・・」
 再びママに甘えに行きますが、まだまだ午睡モードのマダムは寝たふりをしたままであった結果。




良浜に遊んで欲しい結浜(11).jpg

 結 「コロン♪」
 今度は可愛い転んで甘えてみます。




良浜に遊んで欲しい結浜(12).jpg

 結 「ママァ~」




良浜に遊んで欲しい結浜(13).jpg

 結 「ゴロゴロ♪」
 良 「今度のお邪魔虫は、なかなか手強そうね・・・」




良浜に遊んで欲しい結浜(14).jpg

 結ちゃんの左手 「ペチリ♪」
 良 「ツッコミまで入りましたよ?」




良浜に遊んで欲しい結浜(15).jpg

 結 「ままぁ~!!
 良 「はいはい、ママ今眠いから、後で遊びましょうね~」
 ラウちゃんが優しくいなしてみたところ。




良浜に遊んで欲しい結浜(16).jpg

 結 「ハイでしゅ♪」
 すぐに機嫌が直った結ちゃん。




良浜に遊んで欲しい結浜(17).jpg

 結 「よいちょ、よいちょ」
 丸太の上に登って遊び始めました。




良浜に遊んで欲しい結浜(18).jpg

 良 「こういうところ、女の子は楽で良いのよね~」
 丸太で遊ぶ結ちゃんを、優しいまなざしで見守るラウちゃんでしたが。




良浜に遊んで欲しい結浜(19).jpg

 結 「♪♪♪~」
 良 「さてさて、もう一眠りしよっと」
 すっかり元気になって遊ぶ結ちゃんに安心したのか、再び午睡モードに戻りました。


 
 それにしても、落ち込みモードの結ちゃんを一瞬にして立ち直らせるあたり、ラウちゃんのベテランママさん度が更にアップしたような気がします。
 ラウちゃんの年齢を考えると、元気いっぱいな結ちゃんの子育て、負担じゃないのかな?と心配したりもするのですが、この時の様子を見ていると大丈夫そうだなあと思いました(^o^)



 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。





 それでは失礼します。

2017年2月 白浜パンダ(40) [白浜パンダ(結浜)]

 2017年2月下旬、午後のブリーディングセンター。



 右側の屋内運動場には・・・・

丸太の周りでモゾモゾする結浜(1).jpg

 結 「モゾゾ♪」
 丸太付近で楽しそうな結ちゃんの姿が。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(2).jpg

 結 「ここに竹がありましゅよ?」




丸太の周りでモゾモゾする結浜(3).jpg

 結 「色といい、艶といい、なかなかの逸品でしゅなぁ・・・」
 ラウちゃんの食べ残しの竹に対し、分かったような分からないようなコメントをしてみた後は。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(4).jpg

 結 「クンクン♪」
 香りもかいでみたところ。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(5).jpg

 結 「う~ん、この香り・・・たまりませんなぁ・・・」
 小さな赤ちゃんパンダに竹の善し悪しはまだ判らないと思うのですが、おしゃまで可愛いママのまねごとに、思わず頬が緩みます(*^_^*)



 ひとしきり竹の鑑定をしてみた後は。

丸太の周りでモゾモゾする結浜(6).jpg

 結 「ちょっと囓ってみようかにゃ・・・」
 竹を囓ろうとした結ちゃんでしたが。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(7).jpg

 竹 「ツルリ♪」
 まだまだ竹あしらいが上手くない赤ちゃんパンダのこと、竹に逃げられてしまいます。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(8).jpg

 結 「ふぅ~ 危うく逃げられるところでちた」
 無事に逃げる竹を捕まえた結ちゃん。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(9).jpg

 結 「あ~ん♡」
 今度は、無事に竹をくわえることに成功しました。




 そのまま竹のお稽古かな?と思われましたが。

丸太の周りでモゾモゾする結浜(10).jpg

 結ちゃん、今度は丸太に登り始めました。





丸太の周りでモゾモゾする結浜(11).jpg

 結 「丸太の上で竹のお稽古と洒落込みましゅか・・・」
 が、やはり竹には未練がある模様。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(12).jpg

 で、地面に降り立った結ちゃんでしたが、地面に降りた頃には竹のことは頭から離れちゃったようでして。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(13).jpg

 結 「よいちょっと」
 再び可愛く丸太に取り付きました。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(14).jpg

 結 「よいちょ、よいちょ」
 調子よく丸太に登っていく結ちゃん。
 あっという間に丸太の天辺に到着しますが・・・




丸太の周りでモゾモゾする結浜(15).jpg

 良 「・・・結ちゃん、危ないことしてないかしら・・・」
 奥側でまどろみモードのマダム、結ちゃんが丸太に登るとお目々が開くあたり、素晴らしいママぶりを発揮しています。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(16).jpg

 結 「モゾモゾ♪」
 マダムの思惑を余所に、調子よくモゾモゾモードの結ちゃんでしたが、狭い丸太の上でのモゾモゾには危険が伴うのが定石というものでして。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(17).jpg

 結 「ズルリ♪」
 大方の想像通り、結ちゃん丸太の上で滑っちゃいまして。




丸太の周りでモゾモゾする結浜(18).jpg

 結 「ポトン♪」
 丸太の上から滑り降りちゃいました(^o^)




丸太の周りでモゾモゾする結浜(19).jpg

 結 「ポテポテ・・・」
 今回の落下の着地は比較的上手くいったのではないかと思われますが、それでもそこはかとなく、失意が漂う赤ちゃんパンダの背中、超絶ラブリーです(≧∀≦)


 大きなパンダさんでも、小さなパンダちゃんでも、思わぬ落下の後には落ち込んだり、逆ギレ(笑)したり、恥ずかしそうにしたりすることが多いような気がします。
 豊かな感情が動きに表れるあたり、パンダさんって本当に面白いなあと思います(*^_^*)


 と言った内容の動画です。
 相変わらずボケボケ・ブレブレですが、よろしければご覧ください。




 なお、今週・先週更新が飛んだことから、本日2本目の記事を夜方にアップする予定にしておりますので、よろしければそちらもご覧ください。



 それでは失礼します。

2017年2月 白浜パンダ(39) [白浜パンダ(結浜)]

 2017年2月下旬、お昼頃のブリーディングセンター。


 右側の屋内運動場には・・・・

1.jpg

 結 「この扉、本当にふちぎ(不思議)だにゃ・・・」
 可愛く収納扉を見つめる結ちゃんの姿が。




2.jpg

 結 「それにちても、この扉の岩はどうなっているのかにゃ・・・」
 不思議そうに扉を見つめる結ちゃん。




3.jpg

 結 「お客しゃんは扉のひみちゅ(ヒミツ)、ご存じでしゅか?」
 お客さんに答えを求めてみるものの。




4.jpg

 結 「・・・ご存じにゃい・・・」
 お客さんにも扉のヒミツは分かるはずはなく。





5.jpg

 結 「そーでしゅか・・・」





6.jpg

 結 「・・・・・」
 扉のヒミツが分からず、とっても残念そうな表情を見せる結ちゃんでしたが。




8.jpg

 結 「ちょっと違った観点で調べてみるかにゃ・・・・」
 すぐに気を取り直しまして。




9.jpg

 結 「上の方が怪しいんでしゅよね・・・・」
 スックと立ち上がり、上の方を一生懸命気にし始めました。




10.jpg

 結 「立ってみると、左の方も気になりましゅね・・・」
 



11.jpg

 結 「トコココ・・・」
 ここで結ちゃん、立ち上がったまま、伝い歩きを始めました。
 数歩ではあれ、赤ちゃんパンダを歩かせるだなんて、赤ちゃんパンダの好奇心、恐るべし!という感じなのですが。




 小さな赤ちゃんパンダの伝い歩き、早々長持ちするはずはなく。

12.jpg

 結 「トコトコ♪」
 すぐに普通の歩き方に戻った結ちゃん。




13.jpg

 結 「分からないことは、ちいくいんしゃん(飼育員さん)に聞いてみようっと」
 良い調子で、運動場を左に向かって歩き始めました。




 その頃のマダム。

14.jpg

 良 「モグモグ♪」
 結ちゃんが一人遊びをしている間、美味しそうに竹を食べていました。




15.jpg

 良 「女の子は、一人で遊んでくれる時間が長いから、助かるわぁ」
 な~んて思っているかどうかは分かりませんが。




16.jpg

 結 「ちいくいんしゃん(飼育員さん)お忙しそうかにゃ・・・」
 女子にすると甘えん坊な結ちゃんも、男子パンちゃんに比べると、一人遊び比率は高いような気がします(*^_^*)



 それでは失礼します。