So-net無料ブログ作成

2016年10月 白浜パンダ(7) [白浜パンダ(桜浜・桃浜)]

 今週は、風邪を引いてしまい、更新が大幅に飛んでしまいましたm(_ _)m

 風邪もインフルエンザもはやっているようですので、皆様どうぞお気をつけください。


 さてさて、2016年10月上旬、午前中のPANDA LOVE。

 うろうろして戻ってみた左側の屋内運動場には・・・・

1.jpg

 ?? 「モグモグ♪」
 可愛いお鼻を竹の隙間からのぞかせる、竹被り姫の姿が。




 まだまだ小さくて可愛い竹被り姫の正体は。

2.jpg

 ううむ、まだ姫のお顔が見えてこない・・・でも、可愛い爪先と肉球はいただいちゃおう♪などと、マニアがほくそ笑んでいたところ。




3.jpg

 桜 「モグモグ・・・あれ?竹かと思ったら、おーたんのお手々でしたよ?」
 漸く姫の可愛いお顔がチラリ。




 想像したとおり、姫の正体は桜ちゃんでしたが。

4.jpg

 桜 「フガガ♪」
 竹を一生懸命食べ続けるお姫様、見る見る間に、お手々と竹にお顔が隠れてしまいました。



 これはしばらく可愛いお顔は撮れないな・・・と、マニアがあきらめかけたその時。

5.jpg

 桜 「にゃ? おーたんのこと、お呼びですか?」
 きゃ~!! 桜ちゃん、可愛いお顔をお客さんの方に向けて座ってくれました(≧∀≦)




6.jpg

 桜 「にゃは~」
 おっとここで、桜ちゃんのとてつもなく可愛い笑顔が出現しました(≧∀≦)
 マイペースだの、オトボケだの言われ続けている桜ちゃんですが、永明さんに発する白浜パンダさんのホスピタリティ、桜ちゃんにもしっかりと受け継がれているようでした。




 この時まだ小さかった桜ちゃんが、おもてなしの極意を会得しているなんて、ここまでにどれだけ厳しい(ラウちゃんの)躾があったことか・・・と、一人でガクガクブルブルしている間にも。

7.jpg

 桜 「左側のお客さんもお写真ですか? はい、チーズ♪」
 桜ちゃん撮影会は続いており、観覧通路に集まるお客さんも大喜びでした(^o^)




9.jpg

 桜 「モグモグ・・・こんなもんでいいかな・・・」
 ひとしきりお客さんに写真を撮らせた後は。




8.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 桜ちゃん、竹食べに戻りました。



 竹食べの合間にも。

11.jpg

 桜 「はおち~♪」
 きゃ~!! 可愛い笑顔の「はおち~♪」いただきました(≧∀≦)
 竹を食べる合間にも可愛い表情を見せてくれるだなんて、桜ちゃん、お客さん思いの可愛いパンダさんです(≧∀≦)(≧∀≦)
 右のアイパッチに添えられた竹の葉っぱを付けたままの様子も超絶ラブリーです(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)




 ひとしきり桜ちゃんの可愛い表情を楽しんだ後は。

10.jpg

 最後に可愛い肉球サービス。
 まだまだ小さな桜ちゃんですが、お客さんが喜ぶツボを心得ているあたり、さすがは白浜パンダ家の一員です(*^_^*)



 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0) 

2016年10月 白浜パンダ(7) [白浜パンダ(桜浜・桃浜)]

 2016年10月上旬、午前中のPANDA LOVE。


 左側の屋内運動場には・・・・

24.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 ここに来て、漸く竹を食べ始めた桜ちゃんの姿が。



 先ほどは、竹はもういらないのかな?と思われた桜ちゃんでしたが。

25.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 この時は、可愛い肉球全開で竹を食べていまして。




26.jpg

 桜 「なかなか美味しい竹でしたよ?」
 可愛い白目で竹を見つめながらも。




27.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 桜ちゃん、良い調子で竹を食べ続けていました。




28.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 ちょっと前まで小さかった桜ちゃんですが、しっかり竹を食べるようになって、すっかり大きくなったな~と、感激しきりのマニア。



 目線を右の方に向けてみますと。

29.jpg

 桃 「ぐー」
 相変わらず、ガラスと氷の岩の間に挟まった桃ちゃんが、爆睡中。




 再び目線を桜ちゃんに戻しますと。

30.jpg

 桜 「・・・・」
 桜ちゃん、可愛い白目全開で固まり中でした。




31.jpg

 桜 「もしかして、もしかして?」
 



32.jpg

 桜 「どっこいしょっと」
 何か気になる音がしたのか、可愛く体を起こした桜ちゃん。




 この後、どのようなことがあったのか、もはや記憶は全くないのですが。

33.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 その直後も桜ちゃん、結局同じ場所で竹を食べ続けていました。




34.jpg

 桜 「はおち~♪」
 おっと、ここで可愛い「はおち~♪」いただきました(≧∀≦)




35.jpg

 桜 「モグモグ♪」
 こんな感じで、美味しそうに竹を食べ続けていた桜ちゃんに対し。




36.jpg

 桃 「ぐー」
 桃ちゃんは、ひたすら爆睡していたのでした(*^_^*)



 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0) 

2016年10月 白浜パンダ(6) [白浜パンダ(桜浜・桃浜)]

 昨日は、再びのバタバタモードで更新が飛んでしまいました。
 しばらく週末はバタバタする日が続きそうなので、同じような状態が続くかも知れないのですが、ご容赦いただけますと幸いですm(_ _)m

 2016年10月上旬、午前中のPANDA LOVE。



 左側の屋内運動場には・・・・

12.jpg

 桃 「ぐー」
 氷の岩とガラスに挟まって可愛くお休み中の桃ちゃんの姿が。




13.jpg

 爆睡中の可愛い鼻先を激写。
 かなり茶色くなったとはいえ、この頃はまだ白さも残っていた桃ちゃん。
 キュッと閉じたお目々も超絶ラブリーです(≧∀≦)




14.jpg

 桃 「ぐー」
 ちょっと姿勢を変えた桃ちゃん、氷の岩とガラスの間にスッポリはまり込んでいます。




15.jpg

 桃 「ぐー」
 白浜屈指の大きさで誕生し、白浜屈指の成長を遂げる桜ちゃんと桃ちゃんですが、この頃はまだ体が小さかったようでして、岩とガラスの間にスッポリはまっている様子が可愛いです(≧∀≦)




 一方の桜ちゃん。

16.jpg

 桜 「・・・・」
 こちらも水場で座り込んでお休み中のようにも見えましたが。




17.jpg

 桜 「・・・・」
 正面に回り込んでみると、可愛いお目々がキュッと閉じられており、やっぱりお休み中のようにも見えたのですが。




18.jpg

 桜 「ペロリ♪」
 ほどなく可愛い「ペロリ♪」が出現したあたりを見ると、その実、熱心にお水を飲んでいただけのようでした。



 可愛い「ペロリ♪」は満足の印、どうやらお水を堪能し尽くした様子の桜ちゃん。

19.jpg

 桜 「次は竹でも食べようかな~」
 可愛い白目で、竹の方を見やったところから、このまま竹を食べ始めるのかと思いきや。




20.jpg

 桜 「ペロリ♪」
 ここで、再びの「ペロリ♪」
 どうやら、竹もお腹いっぱいというところのようでした。




 普通のコパンダであれば、お腹もいっぱい、のども渇いていないとすると、次はお昼寝か、桃ちゃんを起こして遊ぶといった選択肢に進むと思うのですが、桜ちゃんはひと味違っておりまして。

21.jpg

 桜 「モゾモゾ」
 何と桜ちゃん、ここで自分のお腹にお鼻を埋め始めました。




22.jpg

 桜 「モゾゾ」
 ひとしきり、お腹にお鼻を埋めて何かを確認している桜ちゃん。




23.jpg

 桜 「どーやら おーたんのお腹からはミルクが出ないようですよ?」
 最終的には不思議そうなお顔で竹に手を伸ばしていました。


 いつもながら、通常のコパンダとは異なる想像を超えた行動を取ってくれる桜ちゃん。
 いくら見ていても全く飽きさせないあたり、立派な白浜パンダさんだなあと感心しちゃいます(*^_^*)


 それでは失礼します。

nice!(2)  コメント(0)